水虫 酢 におい

皮膚科では教えてくれない水虫解消法 > 水虫の豆知識 > 強烈な水虫のにおいの正体は

水虫マニュアルを検証

水虫の初期から末期

酢で水虫を解消したいとき

水虫の豆知識

最新記事

強烈な水虫のにおいの正体は

水虫の足は、においが強烈に臭い共通認識があります。確かに水虫の人と、水虫ではない人が同じ条件のなかで長時間靴をはいた場合、水虫の人のにおいがキツく異臭を放つことは明らかになっている事実です。

 

水虫のにおいは、足の指と指の股にできる趾間型水虫の感染者に多くみられる特徴があります。趾間型水虫は足の指の間に発症するため足の間はいつも湿気がこもっています。皮が剥がれ落ちるような趾間型水虫は水虫菌だけではなく細菌の繁殖場所にもなるのです。

 

水虫のにおいは、水虫が原因ではなく蒸れた状態の足で細菌が繁殖している細菌臭なのです。またにおいの原因には水虫と体の免疫細胞とが戦って排出されたリンパの残骸に細菌が繁殖して起きることもあります。

 

足のにおいは角質増殖型水虫のような角質の厚いかかとや、足の側面にできる水虫に感染した場合も臭いにおいを発生します。こちらも趾間型水虫と同じで水虫がにおいを発生させているのではなく、ふやけたやわらかくなった角質や汗に細菌が繁殖してにおいの原因を作っています。そのため足に汗をかきやすい人も強烈なにおいを発生させることがありますので注意が必要です。

Copyright  皮膚科では教えてくれない水虫解消法  All Rights Reserved
デイトレード